アイエス

アイエスの画像1
過熱水蒸気採用の新しいシステムを取り入れた再加熱カート
会社情報株式会社アイエス
所在地【関西文化学術研究都市】
〒619-0238 京都府相楽郡精華町精華台7-4-3
電話番号0774-98-3601
代表者井上 茂
設立1989年6月

アイエスは配膳用のコンテナなどを手がける企業です。アイエスの製品の中でも、過熱水蒸気を採用した再加熱カートは特に好評を博しています。

過熱水蒸気はこれまでにない新しいシステムで、食事の適温サービスを実現できる再加熱カートです。料理のおいしさをキープでき、患者さんにも食事を楽しんでもらえるでしょう。そこで今回は、アイエスが提供している再加熱カートの特徴と魅力を紹介していきます。

アイエスの公式サイトを見てみる

アイエスの特徴①新しいシステムを採用した再加熱カート

アイエスの画像2アイエスが提供している再加熱カートには、新しいシステムである過熱水蒸気が採用されています。食事の適温サービスを実現できる再加熱カートで、おいしい状態で患者さんに料理を提供できるのが特徴です。

過熱水蒸気を採用することで格段の温度差を解消し、食材が乾燥することなく料理を優しく包み込んでおいしさをキープできます。安全で品質の高い料理を提供することで、施設のホスピタリティー向上が図れます。

過熱水蒸気には熱伝導性が高く、高温空気に比べて数倍以上の伝達速度を誇る特性をもっています。この特性により短時間で加熱処理をできるのです。

加熱処理に時間をかけないことで食材が乾燥するのも防げますし、おいしい状態で患者さんに料理を提供できます。過熱水蒸気のメリットは高い温度と大きな熱量をもっていることです。

面全体を均一に加熱できますし、温度を簡単に変えられるのもメリットの1つです。具体的に過熱水蒸気の力で食材がどれだけ美味しくなるのか説明していきましょう。

まずは日本人の主食として欠かすことのできないご飯です。通常の熱風循環方式では、ご飯をふっくらと加熱処理することが難しいものでした。

しかし、過熱水蒸気を利用することでふっくらと、まるで炊きたてのようなおいしさを維持できるようになったのです。おいしい料理を提供するうえで、ふっくらと甘みのあるお米は欠かせないですよね。

過熱水蒸気によりご飯がふっくらと仕上がるので、ご飯の後付けも不要ですよ。スタッフの業務軽減にもつながるのは魅力的です。続いて揚げ物です。

天ぷらやフライ物を通常と同じように温めると、油がベタベタした仕上がりになってしまいます。しかし、過熱水蒸気を利用すれば、まるで揚げたてのようにサクサク食感に仕上げられるのが特徴です。

ベタベタ感がないので胃もたれすることなく、軽い食感で食べられるでしょう。次は焼き物です。魚などの表面が乾いてしまえば、残念ながらおいしさは損なわれてしまいます。
過熱水蒸気の力を利用すれば表面の乾燥を抑えつつ、ジューシーな仕上がりにしてくれるのです。脂ののったお魚を焼きたて同様の状態で提供できるので、料理の質もワンランクアップしそうですね。

最後は煮炊きものです。過熱水蒸気の力を利用すれば芯まで柔らかく、おいしく素早く加熱できるのが特徴です。食材に味が染みていますし、ご飯のおかずにもなるでしょう。

アイエスの特徴②ランニングコストを抑えられる

アイエスの画像3アイエスが提供する再加熱カートは、消費電力が少ないのが特徴です。消費電力24膳タイプで6.5kw/hと少ないので、ランニングコストを削減できます。

新しい機械を導入するうえでやはりネックとなるのが費用です。もちろん最初の費用はかかりますが、長い目で見ればとてもお得で利用できるのがポイントです。

最近では省エネがうたわれており、地球温暖化を少しでもストップさせるために、省エネの商品がたくさん販売しているのを各ショップでも見かけます。アイエスの再加熱カートも例外ではありません。

人体だけではなく環境にも優しいカートです。また、たくさんの機能がついており、おいしい料理を提供できるだけでなくスタッフの業務も軽減できるので、コストパフォーマンスに優れているともいえるでしょう。

これから導入を考えている方にも、現在使っている再加熱カートの交換を検討している方にもおすすめです。

アイエスの特徴③コンパクト設計かつ軽量

アイエスの画像4アイエスが提供している再加熱カートは、コンパクトかつ軽量設計になっています。コンパクトな設計により省スペースで利用できるため、空いたスペースを有効活用できるのが特徴です。

また、通路では患者さんとすれ違うこともあるでしょう。万一再加熱カートにぶつかってしまったら、相手に大怪我をさせてしまう可能性もあります。

アイエスの再加熱カートならコンパクトで場所をとらないので、すれ違う際も邪魔にならないでしょう。また、カートには電装部品がありません。

その分重さが軽減されているので、女性1人でも楽々動かせるのが特徴です。スピーディーに料理を提供するためには、動かしやすさや小回りのしやすさも重要なポイントとなります。

アイエスの再加熱カートならコンパクトで小回りが利きやすいですし、軽いので簡単に走行できます。さらに、上部や庫内、底部など全体を丸洗いできますし、足回りの隠れた部分も清潔に保てる構造になっているのでメンテナンスがしやすいです。

食材を扱うアイテムなので、いつでも清潔な状態にしておかなければいけません。アイエスの再加熱カートは丸洗いしやすく、隅々まで清潔にできるように設計されているので、お手入れの手間がそんなにかかりません。

お手入れに手間がかからないうえに、きれいに掃除できるので、スタッフの業務軽減にもつながりますね。スタッフの業務を軽減できれば心身ともに負担を減らせますし、空いた時間をほかの仕事に回せるので業務の効率化にもつながります。

まずはお問い合わせしてみよう

アイエスの再加熱カートが気になる方は、まずはお問い合わせしてみましょう。今回はアイエスの技術や再加熱カートについて詳しくご紹介しましたが、まだ疑問に思う点はあると思います。

アイエスの再加熱カートは過熱水蒸気という新しいシステムを取り入れて、食事を適温かつおいしい状態で提供できるのが大きなポイントです。ランニングコストも削減できますし、スタッフの業務も軽減できるので、コストパフォーマンスに優れているといえます。

ただ、患者さんに安全とおいしさを届けるためにも、不安に思っている部分をしっかり解決してから導入することが大切です。まずはお問い合わせして、しっかり納得してから導入してみてください。

アイエスの公式サイトを見てみる
サイト内検索

【NEW】新着情報

再加熱カートがあれば、調理が済んだ食材をチルド状態のまま皿に盛りつけトレーと一緒に再加熱カート内で保存をし、配膳する時間が来たら自動で再加熱されごはんなども先に盛っておくことができるため、配
続きを読む
衛生管理の観点から、再加熱カートと下膳車を分けた方がよいと考えられています。しかし医療介護施設のなかには、さまざまな理由で分けていないところも少なくありません。そこで今回の記事では、再加熱カ
続きを読む
医療介護現場では365日3食の食事が提供されることが当たり前となっています。しかし、そうした現場でよく耳にするのが人材不足の問題です。また人を雇っても定着せずすぐやめてしまうことも珍しくあり
続きを読む